2012年8月3日乳癌告知。不安を抱えている毎日でしたが、今は明るく前向きに治療に取り組んでします。なにか役立つ情報もあるかもしれないと思い、日々の事をつらつらブログ書いとりしています。
プロフィール

紅しょうがMILD

Author:紅しょうがMILD
嫁にも行かず、病気になり親不孝ばかりしている44歳です。
ステージⅠ、ER(2+)、PgR(2+)、HER2(3+)。
治療は乳がんフルコース。2014年1月にハーセプチンも終わり、現在はホルモン療法を続けています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
今日は12回目のハーセプチンでした。

まずは診察。
前回はCTの読影が終わっていなかったので、今日は聞かなくっちゃ。

いつ説明かな?って待っていると、「じゃぁ注射頑張って」って診察終わっちゃったよ。
おいおい。

紅:せんせー、CTの結果聞いてないんですけど・・・
先:あれ?言ってなかったっけ?

忘れないでー。(>_<)

まぁ、何も言われなかったってことは何にもないだろうなぁって思ってはいたけれど。
でも、先生の口からちゃんと聞きたいもんね。

先:なんも問題ありませんよ。
紅:よっしゃー!

で、いそいそケモ室へ。

今日のルート取りの針刺しは痛くなかったなぁ。(^^)
お上手。パチパチ。

何事もなく2時間30分の点滴終了。

帰り際に看護師さんにホトフラがひどい話をしてみた。

その会話で知ったことは、ホトフラに関わる全てを緩和することはできないんだってぇ。

「のぼせ」「めまい」とか何か1つに対してなら漢方とかで緩和できるみたいです。
しかも婦人科の先生に相談してみては?とのこと。
そうなのかー。

普通の更年期は徐々に女性ホルモンが下がっていくけど、ワシらはノルバで一気に女性ホルモンが減少させてしまっているから、身体が慣れるまで大変みたい。
むぅぅぅ。(-"-)
寝れる日がくるのかなぁ。

読んでくれてありがとうございます。\(^o^)/

にほんブログ村
スポンサーサイト
先日はたくさんの方から励ましのコメントいただきました。
この複雑な心境を分かっていただけて嬉しかったです。(*^-^*)
ありがとうございます。

さてさて、お通じの話。
前にも書いたんですが、ハーセプチンを投与して1週間~2週間目はお通じが良くなります。
1日に2~3回ほどあります。
決して下痢ではなく、そして緩くもなく…。普通に。

治験薬には下痢という副作用があって。
で、ワシの副作用に下痢があるかどうかで治験薬かプラセボか分かるのよね。
で、下痢はないからおそらく「プラセボ」と思っております。

でも、お通じが…
ハーセプチンでもお通じが多くなる副作用はあるのかな?
ググると下痢って書いてあったりもするけれど、そんなに多い副作用でもないらしい。
便秘になるより嬉しい副作用ではあるんだけどね。
じゃが、あまりトイレの回数が多くなると、来ては欲しくないキレ爺さんがやってくるんだよねぇ。
これは困る。(´・ω・`)

最初は気のせいかなぁって思っていたけど。
やっぱ気のせいじゃないみたい。
昨日は3回、今日は4回。

でも体重は減らず…無念。_| ̄|○

読んでくれてありがとうございます。\(^o^)/

にほんブログ村
今日は10回目のハーセプチンでした。

昨年の9月に手術。
なので、来月あたり1年検診かなぁと思ったので、CRCさん聞いてみると、「先生に頼んで予約しましょう!」とのこと。

で、次回のハーセプチンが8/13なので、前日の8/12が1年検診日となりました。
なんかドキドキ。

検査項目は、血液検査、エコー、マンモ、CT(造影剤なし)、骨シンチ。
MRIもあるかと思っていたけど、今回はなし。

骨シンチってさぁ。
注射してから2~3時間待つじゃない。
あれって、暇なんだよねぇ。

そうそう、それから栄養ドリンク飲んでいいのか聞いてみた。
治験やっているから、それまで飲んでいたサプリとか止めているんですよね。
でも、今週ある研修所(避暑地で有名)まで車で行くので栄養ドリンク飲んで、お目目パッチリしたいなと。

飲んでもOKとのこと。
一応「どんなの飲むの?」と聞かれましたので、CMで崖や山とかで、危なくなったら叫んで飲んでるドリンク名を告げました。
約1年ぶりに飲むわぁ。
明日買ってこよっと♪

読んでくれてありがとうございます。\(^o^)/

にほんブログ村
さてさて、今日は9回目のハーセプチン。
ちょうど折り返し地点です。

ノルバを飲み始めて3週間。
関節が痛くてねぇ。
どうにかならないものかと、この診察を待っていたのだ!

紅:関節が痛くて・・・
医:手の指?
紅:手もそうですけど、朝は足の裏、あとは膝とか。

薬を処方してくれないかなぁと、期待していたら・・・

医:うん。動いて。動けば楽になるから。

あ~。そっちの薬ぃ~。
それは苦手なのよねぇ。
仕方なく、「へーい」と返事。(´・ω・`)
ストレッチのCDが付いている、アリミデックスの冊子をもらいました。

その後、

C:今日はノルバと、それから利尿剤を出してあげてください。
医:まだ膨らむ?
紅:はい。飲まないと膨らむ感じがしますぅ。この体重増は水だと思わしてくださいぃぃぃ。(>_<)
医:もう水じゃないなぁ。
紅:やっぱ・・・肉ですかね。
医:そうだね。運動運動!

あ~。またその薬ぃぃぃ。
その運動っていう薬は苦手なんだってば!

でも、結局利尿剤を出してもらったけど。イエーイ!

んで、ハーセプチンの後に婦人科へGO!
前回の結果を聞きに行ってきました。

結果はOKとのこと。
但し、半年後にもう一度検査を行うことに。
細胞診の結果がクラスⅡだからみたい。

異型は認められないけど、好中球が多いらしい。
炎症ってことかな。
また、あの検査するのかぁ。。。
気が重いぜ。(-"-)

読んでくれてありがとうございます。\(^o^)/

にほんブログ村
おはようございます。

東京は昨日からの雨で、気温が低いです。さむっ。(>_<)

ラストケモ(3/19)から約5週間が経ちました。
3週間後の4/9に、看護師さんから、

「これから1ヶ月もすれば、少しは楽になっていますよ」

と言われておりました。

でも、通勤で仕事で立ちっぱなし。
家に帰れば、足はパンパン!
2週間経っても、ちっとも楽になる気配なし。

「嘘ちゅきぃぃぃぃo(>_<)o」

あと、2週間で「少し楽」って状態になるとは思えなーい!!!!

って、思っていたら・・・。

なぜが、急に足のパンパン具合がほんの少し取れたような。
屈みこむ姿勢も完全な姿勢は取れないけど、7割位屈めるようになったぞ。

その代わり、筋肉痛っぽい感じが存在感を主張し始めてきたけど…(-"-)

土日で長時間立つ姿勢を取っていないからかな。

今日はこれから、隣のお姉ちゃんにリンパマッサージをしてもらいます。
1ヶ月以上お会いしてないから、紅しょうがの下半身見て驚くだろうなぁ。


読んでくれてありがとうございます。\(^o^)/

にほんブログ村
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。