2012年8月3日乳癌告知。不安を抱えている毎日でしたが、今は明るく前向きに治療に取り組んでします。なにか役立つ情報もあるかもしれないと思い、日々の事をつらつらブログ書いとりしています。
プロフィール

紅しょうがMILD

Author:紅しょうがMILD
嫁にも行かず、病気になり親不孝ばかりしている44歳です。
ステージⅠ、ER(2+)、PgR(2+)、HER2(3+)。
治療は乳がんフルコース。2014年1月にハーセプチンも終わり、現在はホルモン療法を続けています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
風が強かったなぁ。

さてさて、今日は帝国劇場に「1789 バスティーユの恋人たち」を観に行ってきました。
1789_new6.jpg

ベルばらの漫画もアニメもろくに見たことはなく、フランス革命についての知識もなかったので、敬遠していた演目。
確か去年、宝塚でもあった演目だと…
でも、どーも苦手。(´・ω・`)

ただ、今年は帝劇ミュージカルの制覇を目標にしていたことと、従姉が観に行きたいと言っていたので、「どーせ行くなら!」と小池徹平&神田沙也加のキャストを選んでチケットをGETしました。
席は2階。
初めての2階席だったので不安もありましたが、2階は2階でアンサンブルの動きとか分かってこれはこれで良かった。
あと、マリーアントワネットとかが舞台の高い位置に立っていたときは、目線と同じ高さだったので、これもオオーっとなりました。

衣装がとにかく素敵で、観ていて楽しかったなぁ♪
あと、秘密警察の3人組がコミカルで面白かったです。
この3人組が人形劇から、本当の人間を操り人形のように扱う場面では、少し不思議で妖しい感じがして見入ってしまいました。

ただ内容については・・・やっぱちょっと苦手。(´・ω・`)
なんでだろ?
あっという間に時間は過ぎているんだよ。
だから決してつまらなかったわけではないの。

でも私は先週観た「スウィーニー・トッド」の方が好きだなぁ。
何が違うのか分からないんだけど。
ミュージカルでも好みがあるんだなぁと実感。

次は月末だ!

読んでくれてありがとうございます。\(^o^)/
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんサバイバーへ
にほんブログ村
2016/05/04 19:39 行ってきた♪ TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://japaneseginger.blog.fc2.com/tb.php/240-091bb882
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。